会津ブランドは、会津の優れた素材を使用し会津の伝統・新技術等により、会津にしかできない本物にこだわった魅力ある地域産品を認定しています。

会津ブランド | 会津 史・季・彩・再
会津ブランドとは
認定品取扱店
事業者一覧
バナー設置のお願い
ファン会員募集
極上の会津
パーフェクトあいづ
会津ブランド館
会津若松商工会議所
おもてなしギフト
|メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
TOP > 使うもの >


[ 会津もめん業界基準 ]
1.自然原料にて作られた糸をもとに、昔ながらの製法によって綿100%で織りあげたもの
2.三百数十年前からの伝統を受け継ぐ縦縞模様の柄であるもの
● 会津もめん ●
会津もめんは、およそ四百年前会津藩主蒲生氏郷公が綿花の栽培を奨励し、木綿を織ったのが始まりといわれ、白虎隊士や野口英世も少年時代に着用していました。
ユニークな縞模様が特徴で、丈夫で風合いのある織物として高い評価を得ており、衣類、袋物、和装用生地、その他インテリア製品等が作られています。
山田木綿織元 TEL:0242-22-1632
販売価格 8,000円(税抜)
この商品を友達に教える